運営母体ご寄付状況 | 感動秘話コーナー よくある質問お問合せサイトマップ
     
 
   
●子どもの就学の夢を叶え、将来を開く 「ダルニー奨学金」
ダルニー奨学金は、年14,400円〜 の支援で、メコン地域(ラオス・カンボジア・タイ・ミャンマー・ベトナム)の貧困のため教育の機会に恵まれない子どもたちの進学を支援する、国際教育里親システムです。

【活動国】    ラオス・カンボジア・タイ・ミャンマー・ベトナム
【支援対象者】 子ども(中学生)
【支援分野】   教育

   
●「幸せの子どもの家」運営支援事業     【写真】 ゴミ山で働いていたり、孤児となっていた子どもたち

「幸せの子どもの家」は、JHPがカンボジアに建てた児童養護施設です。
地雷やエイズで両親をなくした孤児や、親の虐待や育児放棄により捨て子となった子ども48人が生活しています。

学習意欲があるにもかかわらず、教育の機会に恵まれず、ゴミ山等で働いていた子どもたちを支援します。

【活動国】    カンボジア
【支援対象者】 子ども(孤児)
【支援分野】   教育

   
●想い出のランドセルギフト」 アフガニスタンの子ども達にランドセルを贈ろう!
長く内戦が続いたアフガニスタンでは、教育や保健医療に係る基盤が大きなダメージを受けました。 また、旧タリバン政権時代に女子教育の必要性が認められなかったため、今でもアフガニスタンでは15歳以上の女性の8割が読み書きできません。

ジョイセフは、日本全国から集まったランドセルをアフガニスタンの子どもたちに贈り、基礎教育支援に取り組んでいます。

【活動国】    アフガニスタン
【支援対象者】 子ども
【支援分野】   教育

   
●ラオスの子どもに1000の図書セットを届けるキャンペーン「Lao-Library1000」

本が少なく読書の機会に恵まれないラオスの子どもたちに図書セットをおくるプロジェクトです。

 

【活動国】    ラオス
【支援対象者】 子ども(小学生)
【支援分野】   教育

   
●カンボジア教育支援事業
老朽化した学校、教室数の足りない学校の整備を目指し、小学校、中学校、師範学校の建設、補修を行います。
また、人材育成の面では、音楽や美術教師の育成を目指し、各種ワークショップ、展覧会、発表会などを実施します。

【活動国】    カンボジア
【支援対象者】 子ども
【支援分野】   教育

   
 環境修復保全に関する事業

東南アジア諸国では、農業開発に伴って、森林資源が減少するとともに、生物多様性も急速に失われつつあります。

現地住民は自然資源に依存していた生活様式を変えざるを得ず、多くの住民が森林の再生を望んでいます。

環境修復保全機構では、東南アジア諸国において、将来地域を担う子供達を含む地域住民と協働で植林を実施するとともに、森林管理に関する地域住民の知識や技術の向上を図る研修を実施しています。

【写真】

地域住民との里山再生を目指した植林活動 (カンボジア国モンドルキリ州)
【活動国】     カンボジア・タイ、フィリピン、ネパール
【支援対象者】 子ども達を含む現地住民
【支援分野】  環境保全
 自然資源の持続的利用に関する事業

東南アジア諸国では、自給自足の農業から商業的農業に転換が進んでおり、化学肥料や農薬のみに依存した農業体系が広まっています。

適切な農薬の希釈方法も分からず施用するなど、現地農家の健康被害が懸念されています。

また過度の化学肥料の施用は土壌物理性・化学性の劣化とともに土地生産性の低下を引き起こしています。

環境修復保全機構では、持続可能な開発目標(SDGs)の普及を目指して、資源循環型農法や身近な自然資源の利活用技術について普及しています。

【写真】
堆肥づくりの指導(カンボジア国クラチェ州)
【活動国】     カンボジア・日本国内
【支援対象者】 子ども達を含む現地住民、一般市民、留学生(日本国内)
【支援分野】  環境保全


皆様からのご寄付は、責任を持ちまして子ども支援活動を行っている上記の4団体へお届けいたします。
(事業数7で割らせていただきます。事業数についてはこちらをご確認ください。)

 ゆうちょ銀行

ゆうちょ銀行  〇二九(ゼロニキュウ)支店  当座  0075763
口座名義 : 環境アリーナ研究機構 「カンキョウアリーナケンキュウキコウ」

ゆうちょ銀行からお手続きいただく場合、下記「郵便振替口座」もご利用いただけます。

郵便振替口座 : 00210−0−75763
口座名義 : 環境アリーナ研究機構 「カンキョウアリーナケンキュウキコウ」

※ 「郵便振替口座」の場合は、郵便局備え付けの払込取扱票にお名前、ご寄付先等をご記入ください。
※ 郵便振替口座でない場合はお手数ではございますが、メールまたはFAXで下記の項目をお知らせいただけますようお願いいたします。 <メール>mail@ngo-arena.org <FAX>0166-74-8363
1.お名前
2.ご住所、お電話番号、メールアドレス
3.ご寄付先:【子ども募金】
4.お振込金額
5.お振込日

※ FAXでお知らせいただく場合、よろしければ「ご寄付ご連絡票(PDF)」をプリントアウトの上、必要事項をご記入いただき送信ください。

 ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行  本店営業部  普通  0700630
口座名義人:特定非営利活動法人 環境アリーナ研究機構
         「トクヒ)カンキョウアリーナケンキュウキコウ」

※ ジャパンネット銀行に口座をお持ちの方は、ジャパンネット銀行ログイン画面よりログインいただくか、または下記JNB-J振専用サイトにログインの上、お手続きをお願いいたします。 (JNB-J振専用サイトからお入りいただきますと、当方の口座番号等を入力をしていただく必要がありません。)




※ ご寄付先の特定ができないため、お手数ですがメールまたはFAXで下記の項目を
ご連絡いただけますよう、お願い申し上げます。 <メール>mail@ngo-arena.org <FAX>0166-74-8363
1.お名前
2.ご住所、お電話番号、メールアドレス
3.ご寄付先:【子ども募金】
4.お振込金額
5.お振込日

※ FAXでお知らせいただく場合、よろしければ「ご寄付ご連絡票(PDF)」をプリントアウトの上、必要事項をご記入いただき送信ください。

 

 口座振替 (継続サポーター)

毎月、継続してご寄付をいただけます場合、継続サポーターとしてご登録いただき、ご登録いただきましたお口座よりご指定額をお振り替えさせていただきます。

口座振替用紙をお送りさせていただきます。 「継続サポーター申込書(PDF)」にご記入の上、メールまたはFAXにてお送りください。 ご希望のNGOや国、地域、支援対象者等をご指定いただき毎月ご寄付いただくことができます。
【ご送信先】
(特活)環境アリーナ研究機構 NGOアリーナ運営部
<メール>mail@ngo-arena.org <FAX>0166-74-8363

※ ご寄付額は、毎月3,000円以上からご指定いただけますよう、お願い申し上げます。(振替にかかる手数料は当サイト手数料(ご寄付額の5%)の中から行わせていただきます。)

※ 口座振替依頼書をご提出いただきました月の末日にて締めさせていただき、翌々月27日からご寄付を振り替えさせていただきます。(口座振替依頼書が何らかの都合により金融機関にて受け付けられない場合、振替開始月が相違することがあります。)



〜ご寄付金がNGOに届くまでの流れ〜

1.ご寄付 → 2.決済機関(ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行等) → 3.NGOアリーナ → 4.各団体へ

・毎月末に締めさせていただき、原則として翌月中旬に各NGOへ送金させていただきます。(寄付金額総計により、翌々月となる場合がございます。)
但し、月末時点での寄付金が5,000円未満の場合は、5,000円に達した月の翌月にNGOへ送金させていただきます。

・ご寄付総額の5%を、当サイト事務手数料として差し引かせていただき、NGOへ送金させていただきます。
この5%で、サイト運営のほか、ご寄付いただいた皆様へのお礼状等の通信費や決済機関への支払手数料をまかなわせていただいております。

【例】 3,000円を寄付いただきました場合
5%(150円)の事務手数料を差し引かせていただき、2,850円をNGOへ送金させていただきます。


〜お礼状について〜

ご寄付をいただいた皆様には、当方より御礼のご連絡をさせていただきます。
当方より各NGOへの連絡は、NGOへ送金させていただく際に行わさせていただきますので、少々タイムラグが生じます。ご了承ください。
また、NGOによりお礼状のご送付方法が異なります。ご了承の程、お願い申し上げます。